労務管理・許認可・会社設立なら大阪のSR経営サポート

JapaneseEnglish
SR経営サポート 無料お問い合わせはこちら
トップページ業務内容で依頼業種別の起業専門家の紹介専門家の登録会社案内
会社設立の前に
許可・免許など
定款の変更など
日本支店と日本子会社の比較
  日本支店 日本子会社
対外的印象 小さい
短期的
信頼性が弱い
独立性がない
大きい
長期的
信頼性が強い
独立性がある
資本金 なし あり
国籍 外国本社の所在地 日本
代表 支店長
(登記上は、日本における
代表者)
社長
(登記上は、代表取締役)

税務上の比較(資本金が1億円以下の場合)
項目 日本支店 日本子会社
1.課税所得 日本源泉の所得 全世界所得
2.税率
 a.法人税 30% 30%
 b.事業税 9.6% 9.6%
 c.法人税に対する住民税 17.3% 17.3%
 d.=a-cの合計 44.8% 44.8%
 実行税率 d ×1/(1 + b) 40.9% 40.9%
3.親会社の配当ないし本店への送金の取扱
a. 源泉税 不要 20%。多くの場合租税条約により0%、5%、10%に軽減もしくは免除
b.送金可能性 可能 可能
4.税務申告に添付される財務諸表 本支店合算の財務諸表 子会社のみの財務諸表
5.報 酬
支店ないし子会社における取締役のボーナス 損金不算入(事前に届け出ればその限りでない)
なるべく取締役の数を抑える
損金不算入(事前に届け出ればその限りでない)
最低1名の取締役が必要
通常の報酬 損金算入 損金算入
6.会計報告 子会社ほどの準拠性は
不要
日本の会計原則への準拠性が求められる
SR経営サポート
〒540-0012 大阪市中央区谷町1-6-8 城西ビル TEL 06-6941-6216
大阪の社会保険労務士【SR経営サポート大阪】 大阪での助成金なら【SR助成金サポート大阪】
Copyright (c) SR keiei support All right reserved.